国内

4200万円入り金庫盗難!ホテル滞在客の部屋から!犯人は誰?

2021年5月22日大阪市中央区今橋1丁目のとある外資系ホテルで現金4200万円や腕時計10本が金庫ごと盗まれる盗難事件がありました。

盗まれた男性はホテルに長期滞在をしており投資家であると話しています。

ではこの金庫を盗んだ犯人は誰なのでしょうか。調査しました。

4200万円入り金庫盗難!犯人は誰?

5月22日大阪市中央区今橋1丁目のとある外資系ホテルで現金4200万円や腕時計10本が金庫ごと盗まれる盗難事件がありました。

盗まれた人は2月からホテルに長期滞在をしている46歳男性で投資家とのことです。

男性は午後6時ごろに外出し、午後7時40分ごろに戻ると、ホテルのドアがこじ開けられており、室内に置いていた金庫2個が無くなっていたとのことです。

この盗難で警察は窃盗の疑いで防犯カメラの映像を分析するなどで調査中とのことです。

金庫は高さ20センチほどで、中には現金4200万円と腕時計10本は入っていたとのことです。

では一体これらを盗んだ犯人は誰なのでしょうか。

犯人はまだ捕まっておりません。

しかしこのホテルのこの部屋に大金があることを知っており、男性がいないところを狙う計画的な犯行となると、もしかしたら46歳男性の知り合いか関係者かもしれません。

またはホテルの清掃員が怪しげに思い外部に漏らしたか、などといろんな考察ができます。

そもそも男性は本当に金庫を持っていたのでしょうか。自作自演ではないかとの疑いもあります。

真相はわかりませんが、
警察は防犯カメラを調査しているとのことですので、時間が経てば明らかとなるでしょう。

もし防犯カメラが切られていたとなるとホテル関係者の可能性もあるのか?

ますます謎に包まれる窃盗事件です。

また犯人が見つかるなど新たな情報が入りましたら更新します。

 

4200万円入り金庫盗難!Twitterでの反応は?

5月22日大阪市中央区のとあるホテルで現金4200万円や腕時計10本が金庫ごと盗まれる盗難事件があり、Twitterの反応をまとめました。

https://twitter.com/momoyu18/status/1396309152671047681?s=20

ますます怪しい事件ですね。