国内

【単独事故】原因は居眠りか?山陽道でトラック事故の現地の様子は?

2021年4月5日午後9時頃、兵庫県の山陽道 尾道IC〜三原久井ICの下りでトラックによる単独事故がありました。
めちゃくちゃ凄かった、破片が道路に散乱して といった情報がありました、その事故の様子をまとめました。

原因は居眠りか?

この事故を調査してみると、トラックは単独で起きていました。

そのため居眠りによる運転操作ミスが原因かと思われます。

山陽道では工事車線規制が数多く行われていたため、小さな渋滞やゆったりとした走行が起きていたようです。
そのためドライバーにかかる負担も大きかったのか居眠りが起きてしまったものと思われます。

また昨日4日には八幡PA手前のところでも乗用車とトラックの事故も発生していたようで、通行止めにもなりました。

山陽道は2日続けて様々なところで事故が起きていたようです。

トラック事故の現地の様子は?

ここからは5日に発生したトラックの単独事故の様子をまとめました。

渋滞中の夜間の運転はくれぐれもお気をつけましょう。
少しの眠気を感じたら休憩するよう心がけてください。