芸能/テレビ関係

桃田賢斗がゴミ拾い!世界ランキング1位でも意外なエピソード!

バトミントンプレイヤーで世界ランク1位の桃田賢斗選手が

バラエティ番組「しゃべくり007」に出演する。

そこで話される意外なエピソードが気になったので調べてみました。

 

試合会場でゴミ拾い!

桃田賢斗選手といえばメダル確実かと言われたオリンピック前に発覚した違法賭博問題で、
無期限試合出場停止処分が下された。

一時はランキングから排除されるも、そこから地道な努力で歩み再び世界ランキング1位となっている。

そんな桃田賢斗選手は徳を積む というような意味も込めてか、
試合会場では落ちているゴミを拾い持ち帰ることを行っているようだ。

世界ランキング1位でも意外なことを実践!

数年前まではヤンチャな若者という印象があった桃田選手であったが、今では
ゴミ拾い以外にも「トイレのスリッパを並べる」といったことでも徳を積む。

過去の出来事から謙虚な姿勢を心がけ、見えないところでも実践する姿は

まさしく真の世界トップアスリートではないでしょうか。

コートでもラケットを揃えるなど、コメントでも謙虚さが伺える。

他にも意外なエピソード

なお意外なエピソードとしては、

ゲームが好きで、バトミントンプレイヤー以外であればプロゲーマーになりたいとも言っていた。
漫画も好きであり、読みながら寝落ちするようです。

また甘いものもが好きで休みの日はデザートを食べに行く姿がある番組で放送されていた。

 

また朝は必ずシャワーを浴びることをルーティンとしているようです。

 

意外な姿も伺える桃田賢斗選手。

しかし実力は日本が誇る世界No.1プレイヤーです。

今後の活躍にも期待です!